E-commerce

Introduction

ますます進化するEコマース。独自のコンセプトと能率的なビジネスモデルでサービスを展開しています。Eコマースならではのショッピングエクスペリエンスを体感し、弊社ならではの付加価値を享受して頂いております。

自分に似合う何かを素敵なものを探すのにショッピングセンターを歩き回る必要はありません。大混雑のセール会場でごった返しのワゴンの中から商品を確保し、大行列のレジに並ぶ必要はありません。

私たちはインターネット通信販売により、これまでのショッピングにかかる時間、体力、及びのそれらの機会費損失を削減できるようになりました。いつでも、どこでも、店員さんの目や声を気にすることなく、自分のペースで星の数ほどある商品の中からショッピングを楽しむことができます。

日本では1996年から各事業者によってEコマースのサービスが発足し、まだ20年余りの歴史しかありません。各マーケットにおけるEC化率にもまだまだポテンシャルがあり、さらなるテクノロジーの進化と法改正が進むことにより、これからも私たちは今日では想像できない形でEコマースを利用し、恩恵を受けることでしょう。

Service

Concept

これからのボディステージを楽しむ

ラディアンヌでは、妊娠・出産・子育て、ライフステージや加齢によってバストや体型が変化する女性が美しく年齢を重ねていくための育乳ブラや補正下着を通販にて販売しております。「ダサい」「高い」といった補正下着のイメージを払拭し、サイズ交換時にかかる送料を無料とすることで、誰もが気軽に補正下着を楽しめるお店作りに励んでいます。

Business Model

Direct To Customer(D2C)

ラディアンヌは自らがメーカーであり、自社で企画及び製造した商品を自社ECサイトで顧客に直接販売し、顧客との長期的な関係を築いていきます。 商品・サービスに関する顧客の声をフィードバックする社内システムにより、PDCAサイクルは高速に回転し、高いROIを誇る事業です。

PAGE TOP